FC2ブログ
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'02.27.20:05

続き

月末のせいか色々と仕事が積まれて中々記事をUPする時間が取れないので手短に。昨日のエントリーの続きで2級の感想を書いときます。


第1問、仕訳問題
奇跡的に全問正解!v(・_・) ブイッ
ただ巷でも言われているように(1)の委託販売は難しかったです。多分これだ!と思って書いたものが偶然合ってた感じ。本当にラッキー(汗)

第3問、本支店会計
推定がある訳でもなく特に難しいとは感じなかったですが、何故か当期純利益を間違えてました。繰越商品の金額は合ってただけにその点は残念。それにしてもどこで間違えたんだか・・・(-_-;)

第4問、財務諸表(P/L)
見事に「売上原価」の文言が埋められず。計算方法にばかり気を取られていた証拠です。計算方法だけじゃなく理論的なこともこれからは注意して勉強しなければといい教訓になりました。

第5問、単純総合原価計算
仕損品に掛かる原価を完成品と期末仕掛品の両者負担で計算できたかがポイントでしょうか。
自身は(2)で仕損品の仕損品の評価額がある場合ができませんでした。やり方はこうかな?ってのはあったんですが、時間的に無理だろうと思い計算は断念。


TACの解答速報では76点だったので恐らく合格はできたかと思いますが、やはりミスが多くて取れるはずのところを取れなかったのが痛いです。

試験の後に改めて解くと普通に解けるのってなんででしょうね。やはり、平常心で臨めてないってことですかね。まだまだ修行不足・・・精進します。
スポンサーサイト
日商簿記2級トラックバック(0)  コメント(0)
2007'02.26.18:14

昨日の感想など

一晩ぐっすりと寝ることができて気分も幾分すっきりとした水瀬です。

昨日の日商簿記検定がひとつの目標でしたが、それも無事終わったのでいよいよブログのタイトルにも挙げている会計士を目指すことができそうです。

とはいえ、まだ会計士講座の申し込みをしてないので、それが終わるまでは昨日までの簿記の復習をしていたいと思います。


以下、第115回検定の感想などなどです。

◇3級
TACの解答速報での点数は88点。正直なところ試験を終えた直後の感触では100点狙える?と思ってただけに実はかなりのショックでした。

間違えてたのは第1問の仕訳問題と第3問の残高試算表。
第1問、これは単純なイージーミス。自分の悪い癖が出ました。ホントこういうところを直さないといつまで経っても受かるものも受かりませんよね(汗)

具体的には、

(1)の借方「現金過不足 8,500」を何故か「現金」としてました。心の中では現金過不足と思っていても普段書きなれてる現金と書いてしまったのかも。

(2)問題文の「借方、貸方とも誤って・・・」のくだり。自分の中で勝手に貸借逆に仕訳したものの修正だなと勘違いして×。


第3問、これは原因が良く判らないんですが、単純な集計ミスだと思います。まぁ貸借一致させるのはたとえ3級と言えども難しいってことですかねぇ(゚ー゚;Aアセアセ


あと全体の感想ですが、難易度的には前回(114回)と変わらないくらいだと思います。第4問、伝票の擬制に関する起票と第5問の精算表の当座借越のところは一見すると引っかかりやすいかもですが。


2級の項目はまた後ほど書きます。
◇2級
日商簿記2級トラックバック(0)  コメント(0)
2007'02.25.19:44

日商簿記検定2級(+3級)

日商簿記検定を受検された皆様お疲れ様でした。

今回、2級(とおまけで3級)を受けてきました。解いてる感触としてはまずまずといった感じで、TACの解答速報的には何とか合格してるくらいの点数は取れました。細かい感想などは明日以降書きますが、とりあえず今から寝ます!(笑)

てな訳でおやすみなさい。


追記:ようやく会計士の勉強始められるよー(笑) 恐らく2、3日後にはTACの1.5年本科生になってるかと思います。
日商簿記2級トラックバック(0)  コメント(0)
2007'02.24.22:20

的中答練(3)(4)

25日の本番を前にしてラストの的中答練を受けてきました。

結果から言うと第3回が74点、第4回が86点。ここにきてようやく勉強の成果が出始めた感じでしょうか。勉強時間があまり取れない状況で我ながら良くここまで仕上げれたなというのが正直なところ(´▽`) ホッ

復習としては、社債(償却原価法・買入償還)、特殊商品売買(試用品売買の手元商品区分法)あたりでしょうか。どちらの論点も仕訳問題でしたが見事に引っかかりました(汗)

特に前者の社債は気を付けないといけないです。債発行差金の償却と混同してしまって計算期間を見事に間違えてしまいました。

ともかくまだ時間はあるのでまだ粘って勉強です。TACの某T先生が仰っていた「足掻くことは素晴らしい」を実践したいと思います!


◇昨日の勉強時間
日商簿記2級(商簿) : 2.5H

◇本日の勉強時間(ここまで)
日商簿記2級(講義) : 5.0H
日商簿記2級(商簿) : 3.5H
日商簿記2級トラックバック(0)  コメント(0)
2007'02.23.15:10

精算表

週末の試験本番は、3級、2級の二つを同時に受けるのでどっちの対策にもなるだろう精算表をやりました。まぁやったのは2級のですが。

自分がミスしやすいと思ったのは、割引手形と社債利息の未払分の計上くらいでしょうか。特に後者は本当に見落としやすい箇所だけに解くときには特に気を付けたいところですね。

明日は的中答練の(3)(4)、本番の試験と思って臨みたいと思います。


◇昨日の勉強時間
日商簿記2級(商簿) : 2.0H
日商簿記2級トラックバック(1)  コメント(0)
 |TOPBack
Copyright © IT技術者から公認会計士を目指すブログ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。