FC2ブログ
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'07.01.18:51

租税法基礎マスター(2)

昨日からですが、ブログのテンプレートを換えてみました。これで気分もちょっと変わると良いかなと思います。


--- --- ---

朝一番TAC横浜校へ。ここまでほぼ完璧に日曜の講義には出席できてます。実は一番順調な科目は租税法かもしれません。来年この講義が役立つようにしなければと思う今日この頃です(笑)。

今日の内容は受取配当等の損金不算入について。投資信託の分類でどうこうというところはゴチャゴチャして?なところもありましたが、全体的には理解できました。

あと、先生の言葉で「(控除負債利子の計算(簡便法)で)小数第3位未満切捨は納税者にとって有利な処理か不利な処理か」というのが印象に残りました。このような問いが直感的に答えられるようになれれば力が付いている or センスがあるってことみたいです。問いの答えは「有利な処理」が正解。このような観点から処理をみれると単に暗記するよりしっかり定着するのかなと話を聞きながら考えました。

何はともあれ、基礎マスターに入って理論から計算へシフトしてきました。トレーニングの問題を解きつつ別表4の書き方にも慣れていきたいと思います。目標は白紙の状態からでも書けるところまでですかね。


◇本日の勉強時間
租税法(講義+復習): 3h00min
財務会計論(簿記): 2h30min

簿記の勉強はミニテストの復習とCSを少々やりました。
スポンサーサイト
租税法トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © IT技術者から公認会計士を目指すブログ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。