--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'07.15.23:51

租税法基礎マスター(4)

今日は関東でも季節はずれの台風接近で講義もどうなるやらといった感じでしたが、特に台風の影響も出ることなく無事(?)行われたのでまずは一安心といったところでしょうか。

それにしても朝が一番雨風が強くて、お昼には既に雨も上がっていたのには驚きです。川崎で行われていたアメフトの世界大会も試合中止じゃなかったそうで、本当に不思議な天候な一日でした。


--- --- ---

さて、租税法の講義ですが、テーマは交際費と寄付金について。内容は特に問題ないように思えましたが、資産の原価に算入された交際費の扱いと寄付金全般の計算過程欄にはちょっと注意が要りそうかなと思いました。寄付金の計算はほとんど合わないとのことなので(別表4の仮計欄の数値を使うところがあるし)特に計算過程欄は暗記してしまうくらい徹底的にやってしまいたいと思います。

今日は講義の前後でしっかりと前回+今回分の復習ができました。他の科目で煮詰まってたので、いい気分転換にもなりましたね。租税法はいい感じでできてるので、この流れを簿記・その他の科目の方へも持っていきたいと思います。

簿記はトレーニングを使って帳簿組織のところをやり始めました。C/Sは暫く放置の方向で(マテ)。

◇本日の勉強時間
租税法[法人税](講義+復習): 5h00min
財務会計論[簿記](トレーニング): 1h00min
スポンサーサイト
租税法トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © IT技術者から公認会計士を目指すブログ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。