FC2ブログ
--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'08.06.23:11

簿記基礎マスターⅣ(10)

今日は会計士の勉強の方は小休止です。

小休止とは言っても実は別のこんな資格のためにちょっと勉強&試験を受けてきました。今回受験してきたのはその中のTECH-OAF Silver。とりあえず何とか無事合格することができました!(・_・)v

受験までの研修+試験料はトータルで700,000円程掛かってます(もちろん会社負担ですが)。上司からは今回の教育の成果物は試験の合格証だと前々から言われてたのでかなりのプレッシャーでしたが、とりあえず合格して肩の荷は降りたのでまたキアイを入れて会計士の勉強に臨みたいと思います。


--- --- ---

閑話休題。↑で小休止とは言いつつも、やっぱり勉強を進めています、自分が予想していたより空き時間を確保できたためですが。今回のテーマは商的工業簿記。

基本的な話しは日商簿記2級の工簿であった話しでした。日商の某先生の「いつも心に勘定連絡図を~」という台詞が思い出されます(笑)。その某先生は土曜のTAC横浜校で講義をしているのでたまに見かけます。今度また話しかけてみようかな。

新しい論点と言えば、精算表と売価還元法による原価率算定くらい。ここも演習中心に手を動かしつつ定着を図りたいと思います。


◇本日の勉強時間
財務会計論[簿記](講義): 2h00min
スポンサーサイト
財務会計論トラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

大出和夫

TECH-OAF Silver合格おめでとうございます!Oracleはあいかわらず金もうけに走っていますな(笑)昔、Oracle Masterの試験代を自腹で4万5000円払って、資格取得奨励金がわずか5万円で泣きそうになったことがあります。

2007/08/07(火) 01:45:47 | URL | [ 編集]

水瀬

>大出和夫さん
ありがとうございます!
奨励金50,000円くらいじゃOracleMasterの受験料を考えるとちょっと厳しいですね・・・。私の会社も似たようなものですよ。

コストパフォーマンス的にはやっぱり情報処理技術者試験(SWより上位のもの)が良い気がしますね、やっぱり。何はともあれ、目指すは会計士でしょう(このブログ的にも)(笑)。

2007/08/09(木) 09:25:10 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © IT技術者から公認会計士を目指すブログ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。