--'--.--.--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2007'05.02.23:31

備忘録

昨日の記事では会計士の勉強について特に触れてなかったので忘れる前に書きます。

以下、ここ1週間は何をしていたかというのを簡単に整理しときますと・・・

・簿記基礎マスターⅡ(5)~(6)を消化
・簿記基礎マスターⅠの復習(固定資産の辺り)
・挫折気味だった企業法入門に再挑戦

という感じでしょうか。

GWで思いっきり勉強できるそー!なんて思ってましたが、予想外のイベント(法事等)があったりと中々当初の予定通りには進んでません(゚ー゚;Aアセアセ それでも普段仕事をしている日よりは勉強時間は取れている感じなのでその辺はまぁ良しとしましょうか。

あと、TAC福岡校に行ってみました。感想は横浜に比べてヒトが少ない!GWってのもあったかもですが、それでも全体的にヒトは少なめ。自習室は午後から行ったんですが、余裕で座れるのでかなり驚きました。普段通ってる横浜校もこれくらいの人数だったらいいのになぁなんて思ってしまいました。


・簿記基礎マスターⅡについて
やった内容は社債と純資産の部について。社債については昔日商簿記2級で習った内容から変わっていたのでその点だけは気をつけて処理を確認しました。

昔は発行価格と額面金額の差額を「社債発行差金」で処理してたはずですが、会社法の影響で発行価格を簿価にして償却原価法を適用するところがポイント。後は、抽選償還と繰上償還の計算方法くらいかなと。まぁどっちにしてもやたら計算が多いところといった印象ですね。

純資産の部に関しても具体的な変更点について知らなかった(というか、日商簿記2級ではほとんど扱った記憶ないですが)ので、そういうものかと割りとすんなり分かったような。でも、財表やってなかったら資本剰余金とか利益剰余金って何だ?的な感じになってたのかなぁとは思ったり。


・簿記基礎マスターⅠの復習
端的に言うと、「忘れてる!∑( ̄□ ̄ 」の一言に尽きます。

トレーニングの問題を試しに解いてみようとしても???な感じ。仕方ないのでテキストの例題を見ながら復習モード全開。流石に一度はやったところだけにちょっとやると思い出してはきましたが、全然できなかったのはショックです。定期的に復習しないとだめだと改めて認識したところです。


・企業法
以前の記事でも一からやり直すといってましたがいよいよ心機一転第1回目からやり直してます。現在は丁度2回目の講義まで終了。GW中に5回目まで何とか消化したいところですね。

やり直すに当たって掲げた目標は、内容の理解は勿論ですが、ミニテストでしっかり文章が書けるようにアウトプットの訓練をしっかりするということ。実際のところ、授業前のミニテストで全然解答欄を埋められなかったことがモチベーションダウンのかなりの部分だったと思うのでこの点は要改善点だと認識しています。

なにはともあれ今度こそ挫折せずにやります!(一応宣言しときます・・・)
スポンサーサイト
財務会計論トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © IT技術者から公認会計士を目指すブログ. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。